ショートショート オンラインプロジェクト(SSOP)は、
米国アカデミー賞公認 アジア最大級の国際短編映画祭 Short Shorts Film Festival & Asiaから生まれた、
映像・音楽とコミュニケーションの新しい形を目指すプロジェクトです。

プロジェクトのメンバーは、あなた。
インターネットにアクセスできて、映画や音楽を楽しむ心の持ち主なら、誰でも参加できます。
Short Shorts Film Festival & Asiaは毎年6月に開かれますが、このサイトでは一年中、作品を募集し、
楽しむことができるサイトになる予定です。つまり、毎日がフェスティバル。

記念すべきショートショート オンラインプロジェクト最初の募集部門は、ミュージックShort クリエイティブ部門。募集条件は「アーティストから公式にエントリーされた楽曲を自由に使用したショートフィルム作品」であること。

http://ssffonline.jp/ssff/


SSOP・ミュージックShortクリエイティブ部門のエントリー楽曲。
エントリー楽曲を元に映像クリエイターは映像を制作し、映像中に使用、映像作品はSSOPを通じて、有料または無料にて配信等にて公開。テーマ、ジャンル、ボーカル有無などは問いません。
参加資格

viBirthアーティスト会員 または viBirthアーティスト会員(ライトコース)に登録している方。
※プロダクション、レコード会社、音楽出版社等と専属契約していない方。
※viBirthトライアル会員の方の参加は出来ませんのでご了承下さい。

エントリー楽曲が購入可能な楽曲であること

*SSOPオンラインプロジェクトでは映像クリエイター自身がSSOPエントリー楽曲を選んで映像作品を制作し、エントリーを行うためiTune Storeなど viBirthがサポートしている販売サイトで、購入可能な楽曲のみエントリーできます。


募集期間 随時
※エントリー通過アーティストは2010年10月1日よりviBirthコンペティションページ にて随時掲載されます。
応募曲目 オリジナル/ジャンル不問
※カバー曲不可、JASRAC等、著作権管理団体へ未登録の楽曲に限ります。
(JASRAC登録会員の方のエントリーについては、別途viBirth事務局までご相談ください。)
審査内容 楽曲審査・書類審査
※審査はviBirth、ssop事務局スタッフにより選考します。
応募方法 viBirthからのネットエントリーのみとなります。
※応募にはviBirthアーティスト会員または、viBirthアーティスト会員(ライトコース)への登録が必要となります。

既にviBirthにご登録いただいている方は、viBirth Music Manager内「プロモーションメニュー」よりご応募ください。

ネットエントリーの詳細はコチラ
アーティスト会員登録はコチラ

本コンペティションに関するお問い合せはSSOP事務局までご連絡ください。
お問い合せ先:info@ssffonline.jp まで

※お電話でのお問い合わせは受け付けておりません。


レコード会社、プロダクション、音楽出版社等と専属契約をしている方の応募はご遠慮ください。
本コンペティションは、viBirthのエントリー応募システムを利用しています。   応募には、viBirthアーティスト会員への登録が必要となります。応募頂いた時点で、エントリー応募要項、ならびにviBirthアーティスト会員規約、利用規約に同意したものといたします。
ご登録頂いた情報は、viBirth運営会社(株式会社フェイス)のプライバシーポリシーにより厳重に管理いたします。
viBirthにご登録頂いた応募者情報は、SSOP事務局に開示いたします。また、viBirth、およびSSOP事務局よりご連絡をさせて頂くことがありますので予めご了承ください。
本エントリーの応募作品に関して、第三者から著作権等に関して異議申し立てがあった場合、すべての応募者の負担と責任で対処し、viBirth、SSOP事務局は一切の責任を負わないものとします。
選考の過程で収録・撮影された肖像等を本エントリーに関する各種メディアで使用する場合がありますので、予めご了承ください。
20歳未満の方は、保護者の同意が必要です。WEBでの応募の場合、保護者の同意を得ているものとします。